名称
「Floating Life」MITSUSHI YANAIHARA展
形体
展示・インスタレーション・パフォーマンス 
業務内容
人の存在をこの世界につなぎとめるものは何でしょうか。自分の事を見ることができるのは自分以外の全ての人であり、自分で自分を見る事はできない。だけど、気がつけばいつも、体をぶさいくにねじって、手軽なメディアまで使って、なんとか自分で自分を見ようとあがく。そんな不確かであやふやな自分という存在を洋服で固めることで、少しでも自由になれないだろうか。軽やかに強く世の中に浮かんでいられないだろうか。横浜のアトリエで作るのは、スケール・位置・機能・いろんなものを一度バラバラにして、組み立て直した服。一面だけの存在を疑う服。そんな服を着て、たくさんの視点で自分が映り込む不思議なフィッティングルームに入れば、いつもとは違う側面に気づくことができるかもしれない。

MITSUSHI YANAIHARA[Floating Life]

total desingn_Mitsushi Yanaihara
space design_Toshihiro Banba
Installation design_Takeshi Kawano
performance direction_Mikiko Suto

top